【FGO】邪ンヌ「この日本刀、名前なんて付けようかしら。迷うわね…」


シェアする

『【FGO】邪ンヌ「この日本刀、名前なんて付けようかしら。迷うわね…」』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 11:18:05 ID:5880f587d 返信

    「物干し竿と名付けよう」
    先達のこのセンス

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 11:39:13 ID:11b640738 返信

    オサレだなぁ…

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 11:48:56 ID:b002a7134 返信

    引けば老いるぞ臆せば死ぬぞ!叫べ我が名は!斬月!!!
    は本当は斬月じゃないおじさんだったオチでびっくりした

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 11:55:10 ID:07e529462 返信

    同人誌が完成したのも、マスターにチョコを渡せたのも、全部シェイクスピアのおかげだったじゃないか!

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 23:22:54 ID:b606a5b24 返信

    斬月のようで斬月じゃないちょっと斬月おじさん

  6. 名前:匿名 投稿日:2019/11/29(金) 20:17:01 ID:617114da4 返信

    小次郎の物干し竿なら卍解できそう

  7. 名前:匿名 投稿日:2019/11/29(金) 20:18:24 ID:617114da4 返信

    小次郎「啼け、『物干し竿』。今の一撃で読めたかもしれぬが…『物干し竿』の能力は“触れたもの”を“干して渉る能力”だ。…気になっていたのだ。この『六道五輪・倶利伽羅天象』を御前は捕捉不可能と言ったが解体不可能とは言わなかった。だから試しに天象の外から一息に解体できる燕返しを差したのだ。言っただろう。死線になる“かも知れぬと思った”のだ。だから“干した”。千の干戈で一使えれば上等。可能性のあるものは全て残らず干しておく。それが私のやり方だ。戦いだぞ。敗けたら死ぬのだ。死なない為に死ぬほど干渉する事など皆やっている事だろう」