【FGO】初デートにラーメン屋に行く沖ノブ


シェアする

『【FGO】初デートにラーメン屋に行く沖ノブ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:16:22 ID:f50417709 返信

    ………(尊いと言おうとしたが究極の尊さ故に消滅)

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:18:23 ID:0f9a4ff69 返信

    他人のニンニク(他ニンニク)って自分がニンニク食べてても匂うものよね

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:21:18 ID:ddf85830b 返信

    あら…あっ……あっ………(スゥゥゥ

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:23:01 ID:50998ddff 返信

    すこ………すこ…すこ………。

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:30:10 ID:3e81c1e3c 返信

    アベンジャー(第三臨)じゃなくてもおっぱいがついたイケメンぶりを発揮するノッブに語彙力ご崩壊してマスターが続出しとる。

  6. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:31:54 ID:651f03207 返信

    心の中で大声で叫びたいこの感情・・これが尊さというものなのか

  7. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:40:15 ID:9de7138e9 返信

    すまん、普通におもしろかった

  8. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:44:03 ID:02e59188b 返信

    やっぱりお前らデキてるじゃねーか。最高かよ!

  9. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:56:18 ID:d3861272f 返信

    ぶっちゃけこのくらいなら80点まである
    顔が良いので100点です

  10. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 21:58:46 ID:e4f317e66 返信

    魔王ノッブ第一段階の沖田さん宛てのセリフっぽいしっとりあじを感じる

  11. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 22:20:31 ID:91545fb94 返信

    素晴らしいただこれだけもう何て言うか「好き!」

  12. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 22:20:42 ID:06376628c 返信

    ニヤニヤしすぎて表情筋が辛い

  13. 名前:匿名 投稿日:2019/09/21(土) 23:28:39 ID:982f3686b 返信

    ノッブ「そんなこんながあってワシらは結ばれ、そしてお主が生まれた訳じゃ」
    沖タ「なるほど。わかりみ」
    沖田「違いますよ!?違いますからね!?」

  14. 名前:匿名 投稿日:2019/09/22(日) 01:22:10 ID:d46d624e2 返信

    解釈違いだ

  15. 名前:匿名 投稿日:2019/09/22(日) 01:48:11 ID:de74f1542 返信

    こうやって本能寺ポイント貯めたんだなあ

  16. 名前:匿名 投稿日:2019/09/22(日) 03:02:25 ID:fdab53be0 返信

    解釈違いです!3冊ください!

  17. 名前:匿名 投稿日:2019/09/22(日) 07:41:27 ID:726d897fe 返信

    尊さとはこういうものか、と思う反面
    これまじでカノジョにやったらグーパン(渾身)くらうのでは?とも思う

  18. 名前:匿名 投稿日:2019/09/22(日) 08:11:56 ID:77eb53de8 返信

    なんつーか、沖ノブにしか(つかノッブにしか?)許されない絶妙なバランスというか距離感というか台詞というか…

  19. 名前:匿名 投稿日:2019/09/22(日) 09:10:56 ID:e22c22106 返信

     顔 が い い 

  20. 名前:匿名 投稿日:2019/09/22(日) 13:02:45 ID:5263022fc 返信

    ※5
    つまりミッチー相手にこういう事をさんざんやらかした結果本能寺で乙ると

  21. 名前:匿名 投稿日:2020/05/14(木) 03:37:38 ID:7de96b12c 返信

    やっぱノッブはイケメンじゃないとな

  22. 名前:匿名 投稿日:2020/10/29(木) 16:11:22 ID:494b84210 返信

    翌週、沖田がノッブをデートに誘うもぐだぐだ過ぎてホテルに連行される沖田さん